たこやきむら~夢見るマレー人嫁日記~

マレー系マレーシア人嫁と国際結婚した男の甘すぎない甘辛ライフログ。 日本、マレーシアで経験した面白い話や経験を中心に日常を綴っています。 4コマ漫画も掲載中。

文化の違い

外国人嫁が日本で生活しはじめて、驚いた6つのこと

どうも、うめぇです。

しゅーちゃんが日本で生活を初めて約半年近く経ちました。
まだまだ慣れないこともあるようですが、生活も落ち着いてきたかなと思ってます。
そんなしゅーちゃんが日本に来て驚いたことを書いておこうと思います。



しゅーちゃんが日本に来て驚いたこと

しゅーちゃんが日本に来て生活の中で驚いたことを
しゅーちゃん目線でお話します。
(し'W')「あくまで、私なりの見解ね。」

車のセキュリティの考え方

Some rights reserved by opelblog
(Some rights reserved by opelblog from flickr)

日本の人はコンビニやスーパーなどで少しの買い物だと
鍵を閉めなかったり、エンジンをかけっぱなしで買い物行ったりしますよね。
また、夏場とかは車の窓をすこし開けて出かけたりするのがすごいなと。
マレーシアであれば、中の物とかが盗まれたりするのでどちらもあまりしません。
 
あと、カーナビなども目立つ場所においてあると車上荒らしに遭いやすいのでマレーシアでは目立つ位置に機械は設置されていることが少ないです。日本は目立つ位置にカメラやカーナビ等付けている車がおおくあるので、日本の安全性が高いのだなーと思います。
 


ゴミに対する考え方、リサイクルやリユースなど

Some rights reserved by Dawn Zarimba
(Some rights reserved by Dawn Zarimba from flickr)

マレーシアはゴミの分別が始まったばかり。
物を大切にする日本人らしく、リサイクルできるものは大切にしようというのも
分別から伺えます。あと、日本のリサイクルショップは新品同様にきれいで驚きました。

マレーシアの集合住宅とかだとゴミをいつでも捨てていいルールなので
臭いや野良犬がよってきて集積場がひどくなることがあります。
衛生面で考えても、マレーシアはゴミの分別をもう少し進めていったほうがいいかなと思います。

あと、コンビニのゴミ箱は種類が多いね。。。前に4コマ書いたけど。

◯過去記事
 

日本は可愛いものがいっぱい

Some rights reserved by yojolene
(Some rights reserved by yojolene from flickr)

日本のものはどこに行っても可愛いものが一杯で、安価で質がいいと思います。

マレーシアの可愛いと思うものは、高かったりしてあまり手が伸びません。
一方で、安いのは偽物だったり、デザインが微妙で可愛くありません。
コンビニとかに売っているお菓子や本なども、買い手に向けて可愛いデザインがされていたりして
毎回見るたびに、感動して手に取ってしまいます。

(し'W')「雑貨屋さんも本当にいっぱい面白いのがおいてあって楽しいね。」

フルーツ高いけど、おいしい

Some rights reserved by Rafiq Mirza
(Some rights reserved by Rafiq Mirza from flickr)
 
みかんやいちご、りんごなどなど。 
日本のフルーツは高いですが、味は値段の分美味しいと思います。
デザートとしてフルーツを食べる感覚に近いのかなと思います。
マレーシアもフルーツありますが、当たりはずれが大きくて一袋フルーツかっても
すべて酸っぱかったり、全部甘かったりするので運次第です。


ただ、バナナと南国系のフルーツはマレーシアのほうが美味しいと思いますね。
産地っていうのもあると思います。
あと、前にうめぇ君が書いてた記事のフルーツ見当たらないから少し悲しい。

◯過去記事


レジや店員さんの対応。ハートフルな接客が気持ちいい

Some rights reserved by dvalinlegris
(Some rights reserved by dvalinlegris from flickr)

日本のサービス業で、どこの店員さんも挨拶やサービスがしっかりしていて
サービスを受ける自分がとてもいい気持ちになります。
みんなハートフルな接客なので、買い物している側も気持ちよく買い物できます。

マレーシアはまだまだ接客対応はできていないです。

携帯をいじりながらだったり、ご飯食べながらの接客だったり、
無愛想な対応でサービスを提供したりするのが、世界の普通だと思ってました。

これも少し前4コマ漫画で書いた内容ですね。

◯過去記事

コンビニは生鮮食品も取り揃えているから凄い

Some rights reserved by erysimum9
(Some rights reserved by erysimum9 from flickr)

日本のコンビニは何でも揃うし、ほぼ何でもできますが、
特に生鮮食品を取り揃えているのが凄いなと思います。
野菜だったり卵、お弁当やおにぎり等。

どれも新鮮だし、種類が豊富で管理がしっかりされているなと思います。

マレーシアでは飲み物やお菓子、保存が効く菓子パンがメインです。
おそらく食品が傷みやすいというのもあると思いますが、生鮮食品をあまり見かけません。

マレーシアにも徐々にですが、生鮮食品を扱うコンビニができてきたようですが
日本のように種類は豊富ではないので、これから便利になればなーと思ってます。


まとめ

今回はしゅーちゃん目線で日本に来て驚いたことを少し紹介してもらいました。

日本人の僕が
(う^q^)「へー、そんな事思ってたんだ」
と思うことも紹介してくれたので、また機会あればしゅーちゃんからヒアリングしたいと思います。



(し'W') 「日本いいところもあるけど、ダメだな~と思ったこともあるよ。」

(う^q^)「なにー?」

(し'W')「コンビニの目立つよう位置にエッチな本が売られてるところ。」

(う^q^)「・・・、まぁ、、、うん。」


日本の男性の皆様、すいません。
何も言い返せませんでした。。。


お知らせ

ブログランキングクリックしてくれると励みになります。
宜しければコメントも残してくださいな。
うめぇが泣いて喜んで、嬉し泣きながらコメント返信します。

面白かったり、共感したよ!って人はぜひ各種SNSでの拡散お願いします。

ランキング上位になったり、コメントがあると
彼女の4コママンガがもっとアップされるはず!

ブログランキングクリックお願いします。



国際恋愛・結婚ブログランキングへ

順風満帆な僕らが考える、国際結婚でこれから起こりそうな問題

どうも、うめぇです。

しゅーちゃんの配偶者ビザが無事取得できました。
これで、日本人と何ら変わらず就業できたりしますね。
よかったよかった。


次は、日本で生活するうえで通称名とかあったほうがいいかなと。
こっちも考えなきゃなー。


さて、そんな僕らの結婚生活はいまのところ順風満帆ですが、
これから生活する上で色々問題になってくることもあるかなと思ってます。

今考えられるケースを、備忘録代わりに書いておこうと思います。


子供の国籍をどちらの国にするか

anya
(Some rights reserved by quinn.anya from flickr)

まだ、僕らの間に子供はいませんが、
近い将来子供が生まれた際、その子供の国籍はどちらにしようか悩んでいます。


現在、日本に住んでいるので日本国籍を取得するのが
無難な考えですがマレーシア国籍も有りなのかなと思っています。
理由は少し以前の記事にも取り上げましたとあるマレーシアの政策です。


◯関連記事

マレー系のマレーシア国籍をもった人には多くの優遇政策があって
おそらくマレー系のしゅーちゃんがいるので、子供もその恩恵を受けることができるかなと。


子供の安い学費や教育費、国際的な教養といったところを考えると、
マレーシア国籍という選択肢も有りなのかなと思っています。


(し'W') 「もちろん、子供はイスラム教の勉強はいっぱいしなきゃいけないけど。」
(う^q^)「国際的な子供にはなりそうだけどね。むー。」
 

マレーシアでの親戚づきあい

Some rights reserved by Farid Iqbal
(Some rights reserved by Farid Iqbal from flickr)

僕らはマレーシアにいる間は、しっかりとしたイスラム教として過ごしています。


(う^q^)「あの分厚いコーランを少しは覚えなきゃなぁ。。。」 



勉強しようとは思っているのですが、日本ではごくごく一般的な生活をしているのでイスラム教の勉強は疎かになってます。


マレーシアの親戚の皆には、日本でもイスラムの教えに習って生活してますと伝えているので
しゅーちゃんと共にマレーシアに行ったときには色々ボロが出てきそうだなーと。。。

エクスムスリムは大変!


(し'W')「できることから少しずつ覚えましょー。」
(う^q^)「お祈りのセリフぐらいは覚えとかなきゃなぁ。。。」
 

また、子供ができた際もイスラム教の基本的なことは、教えなきゃいけないのかなと思ってます。
自分の子供には、仏教とイスラム教どちらも教えてハイブリッドな教育はするつもりです。
どちらを選択するかは、子供が自分で決めればいいかなと。


外国籍の人の年金問題とその対応

Some rights reserved by Images_of_Money
(Some rights reserved by Images_of_Money from flickr)

老後の生活を支える、年金制度。いままで僕自身は年金を支払い続けていますが、
しゅーちゃんを扶養に入れる関係上、年金の扱いがどうなるのかなと思っています。


ざっと調べた限り、
  • 日本以外の国と社会保障協定を結んでいる国は、似た制度を日本でも引き継げる
  • 国民年金第3号被保険者になるので、年金は25年以上支払えばもらうこと可能?
    ただ、20歳からの年金支払い分を遡り支払う必要があるのかどうか。
    カラ期間とやらが関係する?

マレーシアは残念ながら、社会保障協定を結んでいる国ではないので
日本のものに新たに加入しなければいけないかと思っています。


色々しらべるとカラ期間というものがあって
条件を満たせば、一定の期間を年金の支払いした期間として加算できる仕組みがあるようで
その条件を確認する必要があります。



僕らが安心して生活できるよう、永住権や帰化の話を含め、年金制度の内容を調べて対応しなきゃなと思ってます。もし詳しい方がいらっしゃったら、URL等含めえていただけますと幸いです。


まとめ

ざっとですが、これから僕らに降りかかってくるであろう
目に見えてわかる問題を列挙してみました。
おそらく他にもいろいろ問題は起こるんだろうなーとは思いますが
あらかじめケーススタディしておけば何とかなると思うんですよね。


他の国際結婚している方々はどうしてるんですかねー、気になります。
国際結婚歴が長い方々、国際結婚ニュービーな僕らに
こんなことがあったから気を付けろ!とコメントいただけますと幸いです。



では!


◯お知らせ
ブログランキングクリックしてくれると励みになります。
宜しければコメントも残してくださいな。
うめぇが泣いて喜んで、嬉し泣きながらコメント返信します。

面白かったり、共感したよ!って人はぜひ各種SNSでの拡散お願いします。

ランキング上位になったり、コメントがあると
彼女の4コママンガがもっとアップされるはず!





 

日本とマレーシア、食生活の違いってなんじゃろな?

どうも、うめぇです。


よく知り合いや友達に、
「奥さんと食生活合うー?大変じゃない?」
と聞かれますが、しゅーちゃん自身は結構日本食が好きなようで
あまり食に関しては問題がないかなと思ってます。


(し'W')「すし、たこやき、らーめん、だいすきー」


ただ、日本人とマレーシア人で食生活において一つ大きく異なるところが
あるとおもうので、今日はそれについてご紹介したいと思います。



マレーシア人は辛い物が大好き

Some rights reserved by zoyachubby
(Some rights reserved by zoyachubby from flickr)

東南アジアの暑い国々の人々は、総じて辛い物が好きとよく聞きますが
マレーシアの人も辛い物が大好きです。
なぜ東南アジアの多くが辛い料理が多く、その料理が好きな人が多いかというと
  • 食欲増進
  • 発汗作用による冷却
  • 保存性の向上
といった理由だそうです。


参考リンク:食育大事典:暑い国に辛い料理が多いのはなぜ?
東南アジアや中南米といった暑さの厳しい国では、唐辛子を始め、スパイスを多用した料理が多く食べられています。その理由の一つに、辛い料理の発汗作用があります。辛いものを食べて一時的に暑くなり、汗が多く噴き出しても、汗が体温を奪いつつ蒸発することで、涼しくなるというわけ。また、香辛料の香りや辛みといった風味には、食欲増進や消化促進といった効果もありますし、保存性を高めるのにも役立ちそうです。
とのこと。


もちろん、うちのしゅーちゃんも辛い物が大好きで
昔、こんな4コマも書いてました。。。







マレーシアの辛さにまつわるエピソード

Some rights reserved by stratman² (2 many pix and busy)
(Some rights reserved by stratman² (2 many pix and busy) from flickr)

マレーシアに滞在中、マレーシアの人が本当に
辛い物が好きなんだなというエピソードがありました。

それは、しゅーちゃんの兄弟とピザを食べようとなりまして
皆でドミノピザにテイクアウト購入しにいった時の事です。


ドミノピザは全世界的に展開しているピザチェーンだけに
日本でも見かけるメニューで、辛さもきつくなさそうなメニューです。
価格もこっちの通貨価値考えても同じぐらいかなって感じです。
(参考までにドミノピザ・マレーシアサイト


(し'W')「うめぇ君はなにがいい?」
(う^q^)「マルゲリータかハワイアン系のパイナップル乗ってるやつ。」
(し'W')「オッケー、なら私のお兄さんに話してくるねー。」


と、各々食べたいピザを決め注文ししばらくすると、
おいしそうな匂いと共にピザのテイクアウト品が
何枚かでてきて店員さんが袋詰めを始めました。


さぁ、はやく受け取って家で食べたいなーと思ってる矢先
しゅーちゃんの兄弟が駆け寄って、おもむろに何かを大量にもらって
同じ袋にいれているじゃありませんか。


こんな感じのやつ

9-Dominos-Pizza-Singapore-300x244

画像引用元:Singapore SuperMarket Recipes 


そう、唐辛子フレークの小袋です。
たぶん30~50袋ぐらいいれてたと思います。。。



(う^q^)「あわわわ、日本の牛丼屋で紅ショウガ大量にもらう人と同じ感覚や。。。」
(し'W')「マレーシアだとこれが結構普通だよ。」
(う^q^)「まじか!」



確かに他のお客さんも、めっちゃ大量に唐辛子フレークもらいまくっていて
中には袋パンパンに唐辛子フレークをいれ、さらにおかわり要求している人もいる。。。

(う^q^)「ほ、ほぇえええ」



その後、僕らは皆とピザを美味しく食べました。(僕はチリフレークをのせず)
しゅーちゃんの親戚の人たちはピザにチリフレーク大量にのせて、ぺろっと食べきってました。



辛さ王国、マレーシア恐るべし。。。



結局、マレーシアの人は日本の食文化合うの?

Some rights reserved by avlxyz
(Some rights reserved by avlxyz from flickr)

上のはちょっと面白いエピソードでしたが、
結局マレーシアの人は日本の食文化に合うかどうかについては
正直言うとマレー系・中国系・インド系によって違ってくると思います。


少なくとも、しゅーちゃん・しゅーちゃんの兄弟・親戚と食事を共にすごしてみて
感じたのは、マレー系に限ったことで言えば、食の好みは日本人に似た感覚であると思います。
(イスラム教という宗教上の問題は置いておきます。)


それは、マレーシアは中国系の料理がうまくミクスチャーされている、日本食レストランが浸透しているといった点があり、日本食の馴染みやすい環境であるからです。


ちなみに、僕らの夫婦の場合はどうかというと
ごく一般的な日本食や洋食が中心の食生活です。
しゅーちゃんがうまく料理してくれるので助かってます。(う^q^)嫁ラブ


そんな、しゅーちゃんは辛さがどうしてもほしい時は
自分の取り皿にチリフレークを入れたりして調整をしています。
(しゅーちゃんお気に入りは、インドネシアブランドのBoncabe


(し'W')「日本の食べ物はおいしいから、辛さはあまり必要ないね。」


まとめ

食文化の違いは、夫婦の仲の歪みを生みやすいという話もありますが
日本とマレーシアに関して言えば、辛さの調整がうまくできれば
何とかなるのかなというのが僕なりの結論です。


(し'W')「たまーに無性に辛い物食べたくなるんだよね。」
(し'W')「うめぇ君も一緒に食べてみる?」

(う^q^)「僕は、しゅーちゃんの辛さについていったら、死んでまう。」


以上、昔ココイチの激辛カレーで
翌朝、お尻がえらい目にあったことのあるうめぇでした。



二度と同じ過ちは犯さない!



では!




◯お知らせ
ブログランキングクリックしてくれると励みになります。
宜しければコメントも残してくださいな。
うめぇが泣いて喜んで、嬉し泣きながらコメント返信します。

面白かったり、共感したよ!って人はぜひ各種SNSでの拡散お願いします。

ランキング上位になったり、コメントがあると
彼女の4コママンガがもっとアップされるはず!

 

【4コマ漫画】ゴミ箱事情

どうも、うめぇです。

今回はしゅーちゃんが日本にきて
一人で旅行に行ってた時の話。

日本とマレーシアの違いにこんなこともありますということで
しゅーちゃんが4コマ描いてくれました。
 
 Story 011 - Tong Sampah

たしかに、マレーシアに旅行行くといろんな所に
ゴミ箱がいっぱいあった覚えあったなぁ。


(し'W')「そうしないとすぐ、ゴミいっぱいなるしねー。」

(し'W')「日本はゴミ箱少ないねー。」

(う^q^)「といってもポールと間違えるのは。。。」 

続きます。
【4コマ漫画】探し物を求めて



◯お知らせ
ブログランキングクリックしてくれると励みになります。
宜しければコメントも残してくださいな。
うめぇが泣いて喜んで、嬉し泣きながらコメント返信します。

面白かったり、共感したよ!って人はぜひ各種SNSでの拡散お願いします。

ランキング上位になったり、コメントがあると
彼女の4コママンガがもっとアップされるはず!


イスラム教の嫁を貰った僕が考えるイスラム系移民を反対する3つの理由

どうも、うめぇです。
 
昨日も少し取り上げたのですが、
国内のイスラム教に関するニュースについて話題になってたので、
イスラム教徒であるしゅーちゃんを貰い、実際イスラム教での生活を体験した僕が
ぱっと思いつくイスラム系移民を反対する3つの理由を話したいと思います。



参考リンク:痛いニュースさん
日本在住のイスラム教徒の子どもがハラール非対応給食に苦慮→学校側に配慮求める
 
(し'W')「このニュースはモンペと一緒だと思うよ。弁当持っていけばいいのに。」


イスラム教の嫁がいる僕がイスラム系移民を反対する理由

1.優先すべき事が大きく違う

Some rights reserved by {-Maria-}
(Some rights reserved by {-Maria-} from flickr)

そもそも、大前提としてイスラム教の人と日本人とで大きく異なる価値観があります。
それは、最優先されるものの違いです。


日本人の場合は、自分達の幸せを中心に物事を考えますが
イスラム系の人の場合は、アッラー(神様)を最優先として物事を考えます。


「私たちはアッラーによって生かされている。
 アッラーに忠実に仕え、アッラーのために尽くすことが私たちの幸せ。」

と考えるのが、ごく一般的なイスラム教の考え方になります。


これは、僕が改宗した時やマレーシアに行ってイスラムの勉強した際に
皆が皆くちを酸っぱくして言っていたことです。

考え方の優先順位がそもそも日本人と大きく違うので、
価値観や尺度がずれてしまい、話がかみ合わない可能性があります。


(う^q^)「そもそも、これがあるから話がたまに嚙み合わないんだよなー。」
(し'W')「イスラムの人は、それが普通、常識だと思ってるからねー。」
(う^q^)「例の給食のニュースもこれのせいだよね。。。」


2.コストがかかる

Some rights reserved by Ivetakosyan
(Some rights reserved by Ivetakosyan from flickr)

ご存知の通り、イスラム教の人は豚肉やお酒を口にしません。
厳格なひとになると、豚肉を載せたことのあるお皿や使った道具も使おうともしません。

よくハラール認証(イスラム教として問題無いを示す認証)の取得を目指すには、
認証費用の他、宗教洗浄を実施する必要があります。仮に豚肉等を扱った場合は
再度宗教洗浄を実施する必要があり、大変手間となります。


参考リンク:イスラーム宗教洗浄とは(日本ハラール協会)
参考リンク:ハラール認証取得費用例(日本ハラールファンデーション)



それ以外にも、お祈りや集会をするための礼拝所であるモスクや
簡易で祈祷ができる場所を設ける必要があり、日本の生活圏でそれを
構築するのは大変コストがかかるかと考えます。
もし移民を受け入れるとかになったら、こういったものも税金を使われるんでしょうかね。

ちなみに、イスラム教では毎週金曜日に男の人はモスクで礼拝するようにとの教義になっています。


参考リンク:羽田空港国際線ターミナルに祈祷室がオープン!(トライシー)



(し'W')「マレーシアは、モスク建築はイスラムのお金持ちが寄付という形ですることが多いね。」


3.騒音問題が発生する

Some rights reserved by ilovememphis
(Some rights reserved by ilovememphis from flickr)

イスラム教は毎日5回のお祈りをすることは有名ですが、
そんなお祈り時間は日の出や日の入りの時間によって異なるため、
礼拝所から「アザーン」という名の大音量の呼びかけのアナウンスがされます。
(下の動画はサウジアラビアのアザーン)

〇アザーン (イスラム教 礼拝堂からの呼び掛け)


日本の夏であれば、
・午前2:30 /・正午/ ・午後3:30 /・午後7:00/・午後9:00
に上記のような大音量の呼びかけが流れます。 
仮にイスラム系の移民が移り住んできたら、近隣住民は
このアザーンの騒音問題にも頭を抱えると思います。



(し'W')「実際に、マレーシアはこのアザーンで中国系やインド系の人と騒音問題でトラブルになることもあるね。夜中とか朝方に大音量で流すな!って」
(う^q^)「『お兄ちゃん起きて♪』とかの萌え声だったら、考えてもいいな。」
(し'W')「・・・。」


まとめ

Some rights reserved by Yvonne in Willowick Ohio
( Some rights reserved by Yvonne in Willowick Ohio from flickr)


イスラム教の良い所ももちろんいっぱいあります。ですが、
僕自身が実際にイスラム教の生活を体験し、また考え方を教わった上でも
やっぱり日本ではイスラム教の移民は多く問題を生むことが懸念されて、
共存するのは難しいだろうなと考えます。


お互いに仲良く歩み寄るためには、日本人もイスラム教のことを多く学ぶ必要があり
そういった手間をかけてまでやる必要があるのかなと考えます。


(う^q^)「イスラム教の年上を敬う教えはいいと思うんだけどねー。」
(し'W')「いい一面もあるよ。ただ、みんな頭が固いんだよね。」


そんな僕らは、エクスムスリムの立場なので
引き続き客観的に物事を見ていきたいと思います。


関連記事:
【日本人が知らない世界】世界的に広がるエクス・ムスリムの動き
 



 ◯お知らせ
ブログランキングクリックしてくれると励みになります。
あと記事が面白かったら、宜しければコメント残してくださいな。
うめぇが泣いて喜んで、嬉し泣きながらコメント返信します。

各種SNSでの拡散も是非宜しくお願いします。

ランキング上位になったり、コメントがあると
彼女の4コママンガがもっとアップされるはず!

スポンサードリンク
ブログ主のツイッター
ブログランキング 参加してます
記事検索
問い合わせ