どうも、うめぇです。


まだまだ、ニュービーな僕らですが
僕なりに彼女に対して気をかけているポイントを紹介しようと思います。

自然とやっているのですが、彼女からも
褒められたことがあるので功を奏していると思ってます。


他の国際結婚している方々も、
「うんうん、わかるー」と納得する人もいると思いますし、
これから国際恋愛したいという人もちょっとしたコツで
もっと親身になれるんじゃないかなーと思います。

他にもこんなことも気にかけてあげるといいよっていうのがあれば
こっそり教えて下さい。

※注※
な お こ の ブ ロ グ は 嫁 さ ん に 監 視 さ れ て い ま す


 
あくまでうめぇ流なのであしからず。


1.相手の語学を絶対にバカにしない

Some rights reserved by stevendepolo
(Some rights reserved by stevendepolo from Flickr)

僕の嫁さんはマレーシア人。日本語は上手ですが、細かなミスもちょくちょくします。
でも、基本的に意味が通じれば僕は気にしません。

(し'W')「うめぇくんともっと二人きりしたいー」

(う^q^)(あー、二人っきりでいたいって意味だな。)

(う^q^)「そうだねー、二人きりで色々遊びに行こうね。」

僕自身が褒められて伸びると思っている人間なので、
指摘、否定や反対はしません。

「これ違う!あれ違う!そうじゃない!これはこう!」
といった指摘や
「えーそんなのもわからないのーぷぷーwww」
相手の揚げ足をとるようなことは
絶対にしないように心がけています。

(う^q^)「だって、ネイティブじゃないもの。間違えるのは普通やもんねー。」

もちろん、あまりに酷い間違い方している時は指摘しますが
僕自身が感受性良くしていれば、何となく言いたいことは伝わってくるので
彼女が自信を無くすようなことはしないようにしています。

間違いを直す時も、正しい日本語で繰り返したりしてます。

今回のような場合であれば

(し'W')「うめぇくんともっと二人きりしたいー」

(う^q^)「おれも、しゅーちゃんと一緒に二人きりでいたいよ。」

ってな感じです。


2.相手の考えをまずは咀嚼してから意見する

Some rights reserved by getradwithbrad
(Some rights reserved by getradwithbrad from Flickr)

まず前提に、

"相手とは育ってきた環境が違うから
好き嫌いがあるのは否めない。(セロリ)”

某山崎さんが歌ってた曲にもありますが、育った環境が違えば
考え方も好みもすべて違うのが当たり前なんだと思ってます。
 

・僕は辛いもの苦手ですが、彼女は辛いもの大好き。
・僕は梅干し大好きですが、彼女は梅干しが苦手。
・僕は温泉が好き、彼女は温泉は苦手。
・僕は英語が苦手、彼女は英語が上手。

と言った具合に、色々趣味趣向の違いがあると思います。
それでもまずは相手の主張や好みを
自分なりに取り込んで咀嚼してから意見を述べるようにしてます。

(う^q^)「何事も経験」

経験もしないで、否定意見を述べるのは良くないと思ってます。
それは僕もそうですし、彼女に対してもそういう風にお願いしています。

(う^q^)「まずは経験してから意見を述べよ」

(う^q^)「だが、ドリアン。おまえはダメだ。」

ドリアン食べる勇気を下さい。。。

彼女を敬う姿勢、真正面に向き合う姿勢が大事

Some rights reserved by Thomas Hawk
(Some rights reserved by Thomas Hawk from Flickr)

他にも自然としていることがあるような気もするのですが、
気づいたら追記します。

書いて思ったんですが、別に外国人の彼女だからっていうわけでも
ないな~と思った次第です。 

まとめると
 

相手を敬って、親身に意見を聞く


というスタンスが大事だと思ってます。
皆さんは関係が長続きするコツはなにがあると思ってますか?



◯お知らせ
ブログランキングクリックしてくれると励みになります。
是非宜しくです。ランキング上がれば、
多分彼女の4コママンガがアップされるはず!


○ブログランキング

国際恋愛・結婚ランキングへ





スポンサードリンク