どうも、うめぇです。

先日もマレーシアに行ってきました。
その時の話は後ほど話すとして、 今日は
買って喜ばれたおすすめなマレーシアお土産を取り上げたいと思います。


 ○マレーシアのお土産を紹介しているサイト

と、いったサイトがありますがだいたい書いてあるのは、
カヤジャム・チョコレート・紅茶・ナマコ石鹸って感じですね。

今回紹介する物は定番すぎると面白くないので
マレーシアならではのモノで、定番から少し外して
喜ばれたお土産をピックアップしたいと思います。 

しかもまだ日本の人が載せてないようなやつも載せてみます。

○ Tastiwayのドライフルーツ

 僕がまずおすすめしたいのは、Tastiwayのドライフルーツです。

Tastiwayはマレーシアの企業で、様々なドライフルーツ・コーヒー等を出しています。
マレーシアは果物が美味しいので、日本に持って帰りたいのですが
日本への持ち込み制限の都合上難しいので、こちらをチョイス。ドライフルーツでも美味しいです。
ジャックフルーツやランブータンとかは、日本では見ることがないので珍しがってもらえます。
あと、日持ちするのもベスト。


○Seri muka (緑色のおはぎ)



次におすすめしたいのは、Seri Mukaという緑色のおはぎみたいなやつ。
パンダンリーフというハーブを混ぜた餡をもち米に載せたものです。
パンダンリーフ自体は、東南アジアではよく見かけるハーブで様々な料理で使われてます。
かき氷や甘いコーヒーに入ってるチェンドルも同じ、パンダンリーフ使われてます。

不妊症にも効果的!?「パンダンリーフ」をご存知ですか?

味は、甘いずんだ餅という感覚で甘すぎない甘さという感じで、大変美味しいです。
日本人の僕は、ブラックコーヒーや無糖のお茶を片手に食べたりしてます。んまんま。
スーパーマーケットのデザート売り場にパックで売ってたりするので、それを買っていくとよさ気です。

Seri Mukaの紹介 (海外サイト)



○Adabiのゴレンピサン(バナナドーナツ)の粉

 Tepung Goreng Pisang (Banana Fritter Batter Mix) (香蕉炸粉)

Adabiもマレーシアの企業で色々なレトルト食材の元や粉を出してます。
その中でもゴレンピサン(バナナドーナツ)の粉がいい感じ。
粉と卵をまぜ、バナナにまぶし揚げるといい感じの揚げバナナドーナツができます。
個人的に少し熟れたバナナ使うとマジでおいしい。

Adabiは他にも、マレーシアらしくナシゴレンやカレー等のスパイシーな食材の元を
出しているので、そちらも合わせて買って渡してもいいです。

 ピサンゴレン(Pisang Goreng)の粉


○Hypergear ウォータープルーフバッグ

12814336_10153869674995605_210683557675649609_n
12552955_10153785832620605_4088899117433733973_n
 
 
続いては、HyperGearのウォータープルーフバッグ。

HyperGearもおそらくマレーシアの企業。(違ってたらすいません。FBだとマレーシアばかりなので)
動画を見てもらえれば分かる通り、効果抜群のウォータープルーフバッグを取り扱ってる会社です。
日本円で2000~4000円ぐらいから、アウトドアに使うのにいいカッコイイバッグを売ってる。
リュックタイプの本格派は15000円ぐらい。こっちは自分用にしばらくしたら買う予定。。。

日本だとアウトドアや自転車屋等のマニアックな所で取り扱ってるぐらいなので、
種類がそう多くないのですが、マレーシアだと色とりどりで、
値段もそこまで高くないのと小さく折りたたんであるので帰りの荷物にも優しい。

女の人は食べ物系、男の人はこのバッグが結構喜ばれました。

クアラルンプールであれば、色々なショッピングモールで
お店があるのでおすすめです。
 


以上、いかがでしたか。
あまり日本人のブログやサイトには載っていないようなものを載せてみました。
あとは、嫁さんにまた色々おそわって追記したいと思います。

ではでは。


ブログランキングクリックしてくれると励みになります。
是非宜しくです。ランキング上がれば、
多分彼女の4コママンガがアップされるはず!


○ブログランキング

国際恋愛・結婚ランキングへ


スポンサードリンク