たこやきむら~夢見るマレー人嫁日記~

マレー系マレーシア人嫁と国際結婚した男の甘すぎない甘辛ライフログ。 日本、マレーシアで経験した面白い話や経験を中心に日常を綴っています。 4コマ漫画も掲載中。

2016年07月

どうなるの?マレーシアとイスラム教のポケモンGO事情

どうも、うめぇです。

しゅーちゃんがマレーシアに帰ってしまいました。
まぁ、式の準備やら仕事や何やかんやでまだまだ忙しいので仕方ないね。

僕も忙しくなりそうです。


あ、ポケモントレーナーとしてですよ?


職業:ポケモントレーナー(ジムマスターしてます☆ミ)
と胸を張ってマレーシアの親族に改めて紹介できるようにがんばります。



さて、今回はポケモンGOの話題に乗っかるのと
しゅーちゃん情報も踏まえて、マレーシアのポケモンGO事情やイスラム教のポケモンGO事情を少し紹介したいと思います。




マレーシアのポケモンGO事情

 Some rights reserved by shikiro famu
(Some rights reserved by shikiro famu from Flickr)


マレーシアのポケモンGOはどうかというと、
まだ配信されてません。(2016年7月26日現在)

(し'W')「ううう、早くやりたいよー。」

しゅーちゃんは日本の携帯を持ってるので、マレーシアで起動してもらったのですが
まだポケストップはおろか、モンスターも配置されてないので全然楽しめません。


(し'W')「日本で取った卵を孵化させて遊びます。。。」


◯他の方がマレーシアで起動した模様(他サイト参考記事)
ポケモンGO海外で遊んでみたマレーシア空港編


 Some rights reserved by mugwumpian
(Some rights reserved by mugwumpian from Flickr)
↑今のしゅーちゃんの状態。ポケモンGOやりたくてしょうがない状態。


(し'W')「・・・。」


アメリカだけでなく、日本も爆発ヒットしているポケモンGOは
おそらくマレーシアでも間違いなくヒットになると思われますが、
人気過熱の一方でこんなニュースも出てます。


◯時事ドットコムニュース(2016年07月25日付記事)
ポケモンGOの安全指針検討=トラブルに戦々恐々-マレーシア
マレーシアはポケモンGOがまだ配信されていないが、他国では交通事故や私有地への不法侵入といったトラブルが相次いでいる。委員会は「(公共の)安全が無視されれば、ポケモンGOは脅威になる」と国内での利用に戦々恐々のようだ。

アメリカでは、私有地への侵入による銃発泡事件だったり
日本では、歩きスマホやよそ見運転などで大きく問題になりつつあるので
マレーシアは何らかの指針がでそうな雰囲気です。


マレーシアはイスラム国家だし、車社会だしで問題が多くなりそう


Some rights reserved by Eddie the Buzzilian
(Some rights reserved by Eddie the Buzzilian from Flickr)


日本の場合、ポケストップは公園や公共施設以外に
神社お寺といった宗教施設がポイントになっていますが
マレーシアは何度かお話しているように、多民族国家なので
イスラム教、仏教、ヒンドゥー教、キリスト教と入り混じってます。
そんな中でポケストップは異教徒間でのトラブルの原因になるんじゃないのかなーって心配です。 


特にイスラム教に関しては、ポケモンに対して意見が2極化しているようで


◯ロイター通信(2016年07月21日付記事)
サウジ聖職者団体、「ポケモンは反イスラム」との宗教令を更新
イスラム教は進化論を拒否しており、モンスターが進化するポケモンのゲームは進化論を助長するものであり、神への冒とくに当たるためだという。 

と反対派の意見もあれば、同じロイター記事で


◯ロイター通信(2016年07月21日付記事)
インドネシアのイスラム教団体、ポケモンGOを禁止せず
世界中でヒットしているスマートフォン向けゲーム「ポケモンGO」について、世界最多数のイスラム教徒を抱えるインドネシアの宗教指導者団体は、宗教上の禁止令を出さないことを明らかにした。

と容認する流れもあったりと、宗教的な観点からも少し気になる様子。
ポケモンGOが原因で事件や揉め事にならないようにして欲しいですね。




Some rights reserved by Alex L..jpg
(Some rights reserved by Alex L.. from Flickr)

あと

マレーシアを行ったことがある人ならわかると思いますが、マレーシアは
皆、車の運転が結構荒い上、歩道がせまかったり無かったりします。
日本と同様に歩きスマホやながら運転をしたら、日本の比にならないぐらい
事故多発するんじゃないかなと思ってます。


(し'W')「クアラルンプールの都心部とかなら死人でるよ。。。」


世界中で人気のポケモン、それはマレーシアも同じ

Some rights reserved by FAT8893
(Some rights reserved by FAT8893 from Flickr)


マレーシアでもポケモンは人気です。引き続き
日本生まれのポケモンが世界中を駆け巡って、マレーシアにも渡り
また日本とマレーシアの架け橋になってくれたら嬉しいなと思ってます。



その一方で宗教的な問題や交通事情等の外部要因を抱えるマレーシアが、どういった形でポケモンGOを着陸させ、動かしていくのか気になるところです。


モスクの中とかで、ポケモンGOしてたらそれはそれで面白い風景だけど、マジで揉めそうだしなー。










あ、関係ないですが
しゅーちゃんはピカチュウのモノマネ得意なので
今度音声アップします、たぶん。


(し'W')「・・・。ぴ、ぴかぁ」




ドンキホーテでピカチュウのコスプレ買わなきゃ。。ふふふ。




、、、はっ!




夏の暑さにやられてるようなので
夜道でポケモンGOしながら頭冷やしてきますね。。。




◯お知らせ
ブログランキングクリックしてくれると励みになります。
是非宜しくです。ランキング上がれば、
多分彼女の4コママンガがアップされるはず!


○ブログランキング

国際恋愛・結婚ランキングへ





ドヤッ!僕が国際結婚で猛反対されて使った1つの荒技

あ、どうも。うめぇです。


速報:しゅーちゃん日本滞在なう


というわけで、
つかの間の二人生活エンジョイしてますのでブログも疎かです。
はやくこういう生活できるようにしなくては、準備準備。


なお、しゅーちゃん4コマ第2弾が製作途中とのこと。
まぁ気長に待ちます。


(う^q^)「しゅーちゃん、はよ。第2弾。」

(し'W')「今、うめぇくんの家で秘密基地つくってるから後でね」

(う^q^)「あ、そう。。。」



さて今日は、僕の国際結婚の苦労話である
親への紹介について話したいと思います。

他の人はどうやって紹介したんだろっていう人もいると思うので
僕の場合を少し振り返りつつ紹介したいと思います。

あ、僕の場合 タイトル通り猛反対されましたけど、何か??


あ?国際結婚?何それ?食べれるの?

Some rights reserved by MUM Photography
(Some rights reserved by MUM Photography from Flickr)

僕の親は、世間体を気にする典型的な団塊世代です。
最初、親にしゅーちゃんの話したのは電話でした。


(う^q^)「もしもし、母どの。僕、彼女ができたんよ。」

(母◎w◎)「そうなの?どんな人なの。」

(う^q^)「んーと、外国人の子なんだけどねー。」

(母◎w◎)「外国人の子ぉおお?あんた大丈夫なの?」

(う^q^)「まぁなんとかね。宗教とかの問題はありそうだけど。」

(補足:詳しくは大変?幸せ?のほほんな僕とオタクな彼女がイスラム教。

(母◎w◎)「うちは仏教なんだからね!そこのところ、わきまえなさい!」


げっ!雲行きが怪しい。。。


(う^q^)「そ、それは俺も考えてるよ。。。少し理解をしてや。」

(母◎w◎)「理解できるわけないでしょ!普通に日本人の子にしなさい!」

ガチャッ!



・・・あ、あれぇ

(う^q^)「オタワ・・・」


こんな感じがまず最初の親への紹介でした。
最悪の滑り出しです。


その後、数回電話をかけて説得を試みたのですが
埒が明かず、仕舞には


(母◎w◎)「彼女連れてきたら、家には上げさせないからね!」

(う^q^)「うへぇ。。。」



こんな調子です。



ミッション:交際を反対する親に外国人彼女を紹介するには

Some rights reserved by sjors.ruygrok
(Some rights reserved by sjors.ruygrok from Flickr)

嫁びいきでもなく、お世辞抜きでしゅーちゃんはいい女です。


僕はしゅーちゃんの人柄の良さ、品格の良さに関して
実際会ってみればわかってもらえる自信がありました。
いい子じゃなければ紹介しないしねー。


それに加え
素性も知らず会いもしないでただ外国人だといって、文句を言う親をギャフンと言わせたかった。

(う^q^)「しゅーちゃんはいい女なんやぞー!(少しオタクでシモネタ好きだけど)」
(夕陽に向かって叫ぶ様子)



と声を大にして、面と向かって言いたかったんです。


                       ヘ(^o^)ヘ いいぜ
                         |∧  
                     /  /
                 (^o^)/ てめえが何でも
                /(  )    思い通りに出来るってなら
       (^o^) 三  / / >
 \     (\\ 三
 (/o^)  < \ 三 
 ( /
 / く  まずはそのふざけた
       幻想をぶち殺す


頭のなかにこのAAが巡ってきたのは内緒。
 
このような平行線の状況を打破すべく、僕は考えました。
孫子の言葉にこんなのがあります。
兵は詐を以て立つ
 :戦における作戦の根本とはだますことにある 
人を致して、人に致されず
: 相手をこちらのペースに乗せ、主導権を確保することが戦では重要である。


この言葉から決めた作戦名は、

「静かにほくそ笑む勝利の女神作戦」

と名前をまず決めました。


中二病こじらせた、アラサーは今日も元気です。




じゃなくて、、、


ノンアポで突撃訪問作戦です。


(う^q^)「奇襲作戦で、こっちのペースに巻き込むしかないっしょ。ふふふふ」

(し'w')「うめぇくん、またえっちなこと考えてる。。。」

(う^q^)「え、えろちゃうわ!」



僕の母殿、父殿には何も告げず訪問し、たとえ約束しないで帰り怒られたとしても
実際にしゅーちゃんに会ってもらえれば、彼女の良さがわかってもらえるはずと
自信がありました。



(し'w')「約束しないで行って本当に大丈夫なの?」

(う^q^)「なんとかなるっしょ。なんなかったらKAKEOCHIだ!」


しゅーちゃんも約束もせずに会いに行くことに関してすごく気にしていましたが
男はやるって決めたらやらなあかんねん。


不意打ちは蜜の味。大決戦、大怪獣ママゴン

Some rights reserved by william.k
(Some rights reserved by william.k from Flickr)


作戦決行当日、僕としゅーちゃんは作戦通りノンアポイントで実家に行きました。

(う^q^)「うぃー、帰ったよー。彼女連れてきた。」

(母◎w◎)「!?>fkだ;kfだkl;dふぁjぱ。いら、いらっしゃい。」

(し'w')「どうも、こんにちはー。初めましてです。」

(母◎w◎)「はじめまして。うめぇの母です。」

(う^q^)「名前長いから、しゅーちゃんって呼んであげて。」

(し'w')「しゅーです。よろしくお願いします。」

(母◎w◎)「はいはい、お茶とお菓子取ってくるからまっててね。しゅーちゃん。」



うちの母親は、若干あきらめ顔しつつも
しゅーちゃんに会って安心したような顔してました。
その後、談話してだいぶ和やかになり


(母◎w◎)「まったく、この子は約束もしないで連れて来て。」

(う^q^)「言ったとしても会ってくれないやろ。」

(し'w')「なにかすいません、私のせいで。。。」

(母◎w◎)「しゅーちゃんは悪くないのよ。うめぇが悪いんだから。」

(母◎w◎)「こんないい子なら、話聞いてあげるわよ。」

(う^q^)「悩んだんだからね。俺も。。。」 

(母◎w◎)「まぁいいわ。お昼ごはん食べにいきましょう。しゅーちゃん何食べたい?」


仲良く3人で昼食を食べ
「大決戦 ママゴンとの戦い」は無事勝利に終わりました。


エピローグ:しゅーちゃんと僕のママゴン

Some rights reserved by patrickgibson
(Some rights reserved by patrickgibson from Flickr)

今では、しゅーちゃんとうちのママゴンは仲良しです。


(母◎w◎)  "日本は30℃を超えて暑くなってきましたが、マレーシアはどうですか。"

(し'w')  "マレーシアは35℃を超えてるので、30℃は涼しい方です!"

(母◎w◎)  "・・・私、マレーシア行ったら干からびるわ。"


とメールを交わしたり、僕の実家に行った時は


(母◎w◎)「しゅーちゃん、このバッグ使って。私と柄がお揃いよ。」

(し'w')「うめぇくんのお母さん、ありがとう。大切に使います。」

僕の実家に行った時は、色々ママゴンがお世話してくれたりと
心配してたよりも仲良くやってます。

うちのママゴンは世話好きだからねー。


押してダメなら、突撃してみろ

Some rights reserved by PapaPiper
(Some rights reserved by PapaPiper from Flickr)

国際恋愛や国際結婚で、親族に紹介するときに抵抗があるカップルも多いと思います。
僕のように親に反対を受けることもあると思います。
ですが時には、強行手段を選ぶこともいいことあるよってことで紹介してみました。


だって、他の人と少し違うもの僕らは。国も文化も考え方も習慣も。


(う^q^)「当たって砕けろでしょ」


僕らのようなケースは結構レアケースかもしれませんが、
相手が魅力的だと自信もって言えるときは僕らのような作戦も有りだと思ってます。


ただ、仲良くなって嬉しい限りなのですが一点心配なのは
ママゴンの影響受けすぎてしゅーちゃんが、僕をいじめてこないか心配です。。。


(し'W')「うめぇくんの小さい時の話聞いたよ。。。ふふ」

 (う^q^)「やめれ」
 


◯お知らせ
ブログランキングクリックしてくれると励みになります。
是非宜しくです。ランキング上がれば、
多分彼女の4コママンガがアップされるはず!


○ブログランキング

国際恋愛・結婚ランキングへ




 

僕のドキドキさん、ようこそ。そして貴方もようこそ日本へ。

あ、どうもーうめぇです。

馴れ初め話って、本当にこっ恥ずかしいてダメですね。
あと、僕の文章力が

絶 望 的 に セ ン ス が 無 い。

気持ちの描写とかムリポ。。。
少し憐れんだ目で暖かく見守ってくれますと幸いです。

では続きを。

◯今までの馴れ初め話
1話目:
【照】日本人の僕がマレー人の彼女と出会うきっかけと、僕らの前にそびえ立つ大きな壁
2話目:
大変?幸せ?のほほんな僕とオタクな彼女がイスラム教。 
3話目:
見えてる地雷にあえて突っ込んでいく恋愛スタイルで異宗教間恋愛
4話目:
日本人男がマレーシア人の彼女に恋して、無茶ぶりして、おもてなしなお話


仕事に身が入らないそんな一日

Some rights reserved by mrhayata
(Some rights reserved by mrhayata from Flickr)

(う^q^)「気をつけてくるんだよー。」

(し'W')「うん、わかったー。また後でねー。」

しゅーちゃんが来る当日、飛行機搭乗前にこんなメッセージのやり取りをし
仕事終わり僕は少し早めに羽田空港に向かいました。

彼女が乗ってくる飛行機は、夜到着するので仕事終わりでも間に合いますが
当日は凄く緊張してそわそわして、その日の仕事に身がまったく入らなかった。 

楽しみであると同時に、

嫌われたらやだなとか、
自分変な格好してないかなとか、
様々な思いが巡っていました。




早めに着いた到着ロビーは僕と同じように多くの待ち人待ちの人たちがいて
待ち人を楽しみにしているほんわかとした感じがしていました。

あー、緊張するわ。。。ほんと。

無駄にそわそわする。

どのぐらい待ったかわからないけど、待ち望んだアナウンスが聞こえた。

「ピンポンパンポン」
「クアラルンプール発 Airasia 〜〜便は◯◯ゲートに到着いたしました。」


Some rights reserved by dhchen
(Some rights reserved by dhchen from Flickr)

飛行機が到着したとしても、入国審査や
荷物受け取り等で時間がかかるのは知っていたけれども
到着のアナウンスから、しゅーちゃんの姿が見えるまで
何十時間もの時間待っていたような感覚に襲われていました。


あれ、もしかして俺しゅーちゃん見過ごしちゃったのかな。
そもそも、しゅーちゃん来てないのかな。。。
ああああああ、落ち着かない。。。



目の前がぐるぐる。。。



無意味にスマホを覗いてメッセージを確認して
辺りをキョロキョロし、到着口の方をジーっとみたり
挙動不審感丸出しでしたね。


すると、ひょっこりと
荷物を多く抱えた僕の見慣れた、長い黒髪女の子が入り口から出てきました。


ようこそ日本へ。夜の東京は寒いよ。

Some rights reserved by David McKelvey
(Some rights reserved by David McKelvey from Flickr)

長い黒髪の子は、周りをあたふたしながら見回していました。

「あ、しゅーちゃん!こっちこっち! 」

「あ、うめぇ君!」

「ようこそ、日本へ。長旅お疲れ様。」

「えへへ、日本に来ちゃった。日本に来たかった!」

重そうな荷物を持ってあげながら、そんな初対面です。
はにかむ彼女は、僕の想像よりもずっと可愛らしくて
笑顔が素敵でした。 

 
「夜も遅いし、ひとまず帰ろうか。」

「うん、そうだねー。あー、日本だ!日本だ!すごい!」


周りをキョロキョロしながら、目を輝かせ無邪気な笑顔でそう話す彼女。


「そうだよー、ここが日本ですよー。」

「さすが、日本。寒いね。」


彼女なりの暖かそうな格好をしてきているようでしたが
春先とはいえ、夜はまだ寒い東京。



「なら、ちょっと待ってねー」


モノレール乗り場の自販機で温かいミルクティーを買って
彼女に渡し、僕は彼女の荷物を持ちもう一方の片手は
寒そうにしている彼女の手をそっと繋ぎ、モノレールに乗り込みました。
 

Some rights reserved by wajakemek | rashdanothman
(Some rights reserved by wajakemek | rashdanothman from Flickr)



続きます。 



◯お知らせ
ブログランキングクリックしてくれると励みになります。
是非宜しくです。ランキング上がれば、
多分彼女の4コママンガがアップされるはず!


○ブログランキング

国際恋愛・結婚ランキングへ



 

自称ラーメン通は知ってるよね!世界一にもなるマレーシアの激旨ラーメン事情

あ、どうもーうめぇです。


ブログの説明で、彼女とのライフログと書いておきながら
全然日常生活が書けてないのですが、
今、色々準備のため彼女はマレーシアにいます。

(し'W')「手続きとか準備しんどい。。。」
(う^q^)「・・・さーせん。。。」

まぁ、そのうち日常生活ログになると思うので
気長にやっていきたいと思います。


さて、今回も文化を知るには食からということで
隠れたラーメン大国マレーシアについて紹介したいです。
(ふと、おみやげでもらったラーメンで思いついたネタというのは内緒)



隠れたラーメン大国マレーシア

Some rights reserved by WarzauWynn
(Some rights reserved by WarzauWynn from Flickr)

日本の国民食とも言われているラーメンですが、
実はマレーシアも国民食と言われるぐらい食べられています。

日本とマレーシアのインスタントラーメンの消費量比較

(2013年度) 日本      マレーシア 
総人口 約1.273億人 約2,995万人
年間トータル需要 55.2億食 13.5億食
一人当たりの年間消費量
(推定)
約43.4食 約45.1食
(引用データを元に、うめぇ作成)

引用データ:
世界ラーメン協会 インスタントラーメンの世界総需要データ
外務省HP マレーシア基礎データ
総務省統計局データ

と、日本の一人当たりの消費量より
マレーシアの方がインスタントラーメンの消費量が多い状況なんです。

ラーメン大国日本とか言われてますが、マレーシアも隠れたラーメン大国なんですよ??

(ちなみに、消費量TOP3は韓国、インドネシア、ベトナムです。絵で見る世界のインスタントラーメンより)

自称ラーメン通の人は、しっかりメモっておきましょう。テストに出ます。



世界的に評価されているマレーシアのラーメン

Some rights reserved by showbizsuperstar
(Some rights reserved by showbizsuperstar from Flickr)

さて、そんな日本よりインスタントラーメンを食いまくるマレーシア。
そういう舌の肥えたマレーシアの世界であればもちろん
美味しいものが残り、不味いものは消えるそんな弱肉強食のラーメン激戦区になります。

世界の美味いラーメンの評価サイト、THE RAMEN RATERでは
TOP TEN INSTANT NOODLES OF ALL TIME 2016
(2016年のインスタントラーメンランキング)に
マレーシアのインスタントラーメンがTOP10のうち4ノミネートしてます。

・MyKuali Penang White Curry Noodle Authentic Taste – Malaysia
・MyKuali Penang Red Tom Yum Goong Noodle Authentic Taste – Malaysia
・CarJEN Nyonya Curry Laksa Improved Taste – Malaysia
・MyKuali Penang Spicy Prawn Soup Noodle Authentic Taste – Malaysia

(う^q^)「どれもちょい辛そうで、うまそう」


MyKuali Penang White Curry Noodle Authentic Taste – Malaysia
(アフィ無しでアマゾン.comにリンクしてます。画像もamazon.com引用)

このペナンホワイトカレーヌードルに関しては、レビューの中で

(評◯w◯)「伝説的な味やで、ほんま。。。」

と言わせるぐらいの物です。→2016年TOP10レビュー#6参照
過去に世界一うまいインスタントラーメンとして評価されるほどの
うまいインスタントラーメンです。

○実際に日本人の方が食べてレビューしている記事
マレーシア発世界一のインスタントラーメン!「ペナンホワイトカレーヌードル」(なぐもさむさん)
 

自称ラーメン通はマレーシアのラーメン事情おさえてますよね?

Some rights reserved by avlxyz
(Some rights reserved by avlxyz from Flickr)

煽ってるんじゃないです。でも、ラーメン好きとしては食べてみたい衝動に駆られませんか。

マレーシアのスーパーマーケット行くと、日本に負けず劣らず
インスタント麺コーナーは豊富な種類の麺類が溢れかえってます。

ぜひ、話のネタとして
マレーシア行った際に食べたり、おみやげにしてみてくださいな。 

僕も様々な種類のマレーシアラーメン食べてレビュー上げていこうと思います。


(う^q^)「というわけで、しゅーちゃんおみやげでラーメンよろしく」
(遠回しにお土産アピール)



◯お知らせ
ブログランキングクリックしてくれると励みになります。
是非宜しくです。ランキング上がれば、
多分彼女の4コママンガがアップされるはず!


○ブログランキング

国際恋愛・結婚ランキングへ

マレーシア人と結婚する方必見の役立つブログ紹介&マレーシアの超絶可愛いブロガー紹介

あ、どうも、うめぇです。

今回は、僕が結婚するに当たって僕の行動や考え方の
参考にさせてもらった情報元やブログを紹介したいと思います。
あと、最後はおまけ載せてます。

僕のブックマークが火を吹くぜ。はぁはぁ。
(場合によっては、別記事でアップし直すかも)


いずれにしても、マレー系マレーシア人と結婚する日本人って本当に少なくて
情報元が乏しいので少しでも共有しておきたいなと。

やっぱりハードルが高いんだなーと実感。
もし違ってたり、リンク勘弁という方がいらっしゃったらコメントください。


マレー系マレーシア人の方と結婚された人のブログ 

Some rights reserved by phalinn
(Some rights reserved by phalinn from Flickr)

 マレー系マレーシア人と結婚された方々のブログです。
 改宗の話やマレー系ならではの話等されてます。


中華系マレーシア人の方と結婚された人のブログ

Some rights reserved by jk+too
(Some rights reserved by jk+too from Flickr)

  中華系マレーシア人と結婚された方々のブログです。
  やっぱり、マレー系と中華系では手続きや習わし等ちがうみたいですね。

インド系マレーシア人の方と結婚された人のブログ


・・・見当たらず。探し方下手なのかな?
あれば、情報ください。
インド系マレー人の方々の色々知りたいです。


マレーシアにまつわる情報系 

Some rights reserved by Ngo Quang Ha
(Some rights reserved by Ngo Quang Ha from Flickr)

 マレーシアの生活や状況、日本との違い等の情報。
 法人のようなオフィシャルな情報より、こういったブログのほうが参考になります。


◯おまけという名のメイン
マレーシアコスプレイヤーブログ

 ふぅふぅ、、、はぁはぁ。。。マレーシアの女の子かわゆすなぁ。。。
 画像や写真貼っても良かったんですが、折角なんで各ブログ訪問してくださいな。

  • 0_0   (マレーシアコスプレイヤー angie0_0さん   Facebook◆ worldcosplaynet)
  •  愛でたいぐらい可愛い
  • s ѧ я ѧ s ա ѧ t ɨ(instagram)(マレーシアコスプレイヤー queenoflunaさん)
  •  クンクンしたいぐらい可愛い ヒジャブ被ってるのにすごい
  • しゅーちゃん(し'W') (マレー系うめぇの嫁さん)
  •  オタクだけど、宇宙一可愛い。
     絶対コスプレさせる。(決意)

まとめ

 役立つ情報があれば、随時追記しておきます。
 それよりも、しゅーちゃんに似合うコスプレキャラを
 探すのに忙しいので失礼します。(かしこ
 


◯お知らせ
ブログランキングクリックしてくれると励みになります。
是非宜しくです。ランキング上がれば、
多分彼女の4コママンガ、コスプレ姿がアップされるはず!


○ブログランキング

国際恋愛・結婚ランキングへ


  
スポンサードリンク
ブログ主のツイッター
ブログランキング 参加してます
記事検索
問い合わせ