どうも、うめぇです。


僕らの普段使っている言語は日本語です。


たまに日本語でもわからないような単語や
説明しづらい物に関しては英語を使ったりしてます。

(し'W')「日本語はまだまだ勉強しなきゃね」
(う^q^)「普通に上手だと思うけど。。。」



そんな日本語の上手なしゅーちゃんでも、とある単語が
日本人のニュアンスと違う感じでとらえていました。

スキンシップやちょっと和ませたりするときに使う単語なのですが
何か思い浮かびますでしょうか。


・・・。


外国人の方に使うときは同じ勘違いをされるかも
しれないのでご注意を。今回はそんな単語の紹介。


使用を気を付けるべき、スキンシップの時に使うとある日本語

Some rights reserved by neys
(Some rights reserved by neys from flickr)

この単語は友達関係や親しい関係であればよく使う人もいるはず。

正解は、

「ばか」

です。


日本人(関東人)の感覚だと
ちょっと失敗したときに相手に向かって

「あはは、おばかだなー。」


と優しくスキンシップのつもりに使ったり
ちょっといじけた時に、可愛らしく

「このおばかちーん。」


と使ったりと侮辱する用途よりも、相手に対する思いやり、
親しみの気持ちを込めて使うことのほうがあると思います。


あ、関西の人であれば「アホ」ですかね。


僕の感覚でも、「バカ」を使うニュアンスは
相手への親しみとして使ったり、口癖として使ってしまうことが多々あります。


Some rights reserved by Chupy
(Some rights reserved by Chupy from flickr)


そんなつもりで、ちょっとしたドジなことをしたしゅーちゃんに向かって


(う^q^)「あはは、しゅーちゃん。おバカさんだなー、可愛い奴め」
(し'W')「・・・、バカって言わないで。。」


と本気で怒られたことがあります。


(う^q^)「・・・ポカーン」
(し'W')「バカって、英語だとidiotって意味でしょ。何かf@ckin idiotって言われてるみたいで嫌だ。」
(う^q^)「そんな意味だったら、自分も怒るわ」笑
(し'W')「もーーー、笑わないの!怒るよー」


あらら、、僕の感覚を伝えるのが難しい。。。


(う^q^)「そんなネガティブなイメージじゃないよ。日本人が使うバカって。」
(う^q^)「説明が難しいけど、もう少しポジティブな意味合いで使うことが多いよ。」

(し'W')「いまいち、わかんないなー。」



とそんな感じで、なるべく「バカ」という単語を使わないように生活をしてきました。



うめぇの親父から学ぶ、正しい「バカ」の使い方

Some rights reserved by zubrow
(Some rights reserved by zubrow from flickr)


そんなしゅーちゃんもひょんなことから、日本人の「バカ」のニュアンスを学ぶことになりました。


そう、僕のおとんです。
参考過去記事:悲惨!?円満!?国際結婚における嫁姑問題について


うちの親父は下町生まれのちゃきちゃきな江戸っ子でして
何でもかんでも、すぐ息子に向かってバカ!バカ!言ってきます。


年末年始、僕の実家でしゅーちゃんと一緒に過ごした際に
それはしゅーちゃんのキャパシティを超える勢いで「バカ」が使われるわけです。


家では
(父#w#)「うめぇ、家の掃除手伝え。バカヤロー」
(う^q^)「うるせぇな、いちいちバカ言うなや」
(し'W')「プププ。」



一緒に買い物に行ったときには
(父#w#)「バカ!周りに気を付けてから車発進しろ!」
(う^q^)「周りみてるっつうの!」
(し'W')「プププ。」



ご飯を食べるときは
(父#w#)「バカ!そんな箸の使い方するな。しゅーちゃんが真似するだろ!」
(う^q^)「これは、迷いばしと言って行儀が悪いんだよ。」
(父#w#)「バカヤロー、人の話を聞け!」
(し'W')「プププ。」




(う^q^)「はぁ~。親父といると何か疲れるわー。」
(し'W')「お父さん、うめぇ君のこと心配なんだよ。バカバカいってるけど、愛情から言ってるんだねー。」
(し'W')「ツンデレだね、お父さん。」
(う^q^)「どうみても、ツンツンなんですが。。。」



親父のおかげで、しゅーちゃんがなんとなく日本人の使う「バカ」が学べたから良しとしましょう。

でも親父よ。
いくら愛情豊かでも限度っていうものがあるんです。。。わかりますかね。。。



(し'W')「うめぇ君、バカみたいに愛されてよかったね」
(う^q^)「それは正しい使い方だ。」
 

seisyun





◯お知らせ 
ブログランキングクリックしてくれると励みになります。 
もし記事が面白かったら、下のボタンから
各種SNS等でも拡散してください。

是非宜しくです。

ランキング上がれば、彼女の
4コママンガがもっとアップされるはず!



◯ブログランキング 
 
国際恋愛・結婚ランキングへ 
   
スポンサードリンク