たこやきむら~夢見るマレー人嫁日記~

マレー系マレーシア人嫁と国際結婚した男の甘すぎない甘辛ライフログ。 日本、マレーシアで経験した面白い話や経験を中心に日常を綴っています。 4コマ漫画も掲載中。

トップページ > >

3.11で思うこと 

今日は3.11でした。
あらためて震災で亡くなられた方々のご冥福をお祈り申し上げます。
 

私は東日本大震災時、当時は関西地方に住んでいたので
直接的な被害はなかったのですが、自分をとりまく環境が
震災をきっかけにして大きく変わっていきました。



震災後しばらくして、東北地方に関わる大型プロジェクトに加わったり、
そこで知り合った人と新たな仕事をしたり、
その新たな仕事から生活する場所が変わったりと、
東日本大震災は自分にとって直接影響はなかったものの、
間接的ではありますが大きく自分の人生を変えた出来事でもあります。




結果として大きく日常生活が変わり、
とある分岐点で愛する嫁との出会いがありました。
おそらく、東日本大震災がない世界だったら
僕らは出会っていなかったと思います。




日本人の私とマレーシア人の彼女。
日本とマレーシア。




同じアジア圏の国ですが、日本とマレーシアは
文化・生活・考え方大きく異なります。

自分自身が意識をしていなかった、日本の人々、四季、風土、慣習、食べ物などの
日本の良さを、愛する嫁や国際結婚を通じて
再認識することができたと思います。



私も嫁も愛する日本。



この愛する日本が激動した今日3月11日。
美しい日本らしい春の梅が徐々に咲き始めている今日3月11日。



3.11のドキュメンタリーを見て、涙し悲しんでくれる愛すべき外国人の嫁。
他人の痛みを親身に感じ取ってくれる、素敵な女性に出会えてよかったと思う。



震災から6年経ち、まだ被災地の復興や原発問題など多くの課題が残っていますが
着実に前進しているのだと思います。そんな日本の復興へ何らかの貢献ができるなら
私たちは微力ながら協力をしたいなと改めて思った次第です。



今なおできる、東日本大震災復興支援募金のリンク張っておきます。


皆さんは3.11で何か思うことはありましたか?
 

【4コマ漫画】私とハトの関係

どうも、うめぇです。


昨日に引き続き、しゅーちゃんのオタク話が続きます。
前回の話を見てない方は、こちらからどうぞ。


しゅーちゃんが日本語を覚えようとする前段階の話です。
今回はちょっとだけ「はーとふる彼氏」のネタバレあるかもです。
気にしないよーって人は、続きをどうぞー。




Story 013 (2)

(し'W')「見た目変だけど、感動しちゃったー。」

(う^q^)「・・・。やってみたいような、やらなくていいような。」
(し'W')「前やったのは英語版だから、日本語版いっしょにやろうー。」 

(う^q^)「・・・お、おう。」


この4コマ見て、改めて嫁さんがオタクだなとおもったうめぇです。
あ、僕もオタクだけどさ。。。


これから、なぜしゅーちゃんが日本語勉強しはじめたかに繋がります。
もうちょい続きますー。



では!


◯お知らせ
ブログランキングクリックしてくれると励みになります。
宜しければコメントも残してくださいな。
うめぇが泣いて喜んで、嬉し泣きながらコメント返信します。

面白かったり、共感したよ!って人はぜひ各種SNSでの拡散お願いします。

ランキング上位になったり、コメントがあると
彼女の4コママンガがもっとアップされるはず!


スポンサードリンク
ブログ主のツイッター
ブログランキング 参加してます
記事検索
問い合わせ